問い合わせ管理

image

ピジョンクラウドでできること

01

直感的な操作性で誰でも簡単に入力・更新・参照ができる

他の人が作ったエクセルを使った顧客管理では欲しい情報がすぐに探せず新しく管理システムを入れても、操作性が慣れるまでに時間がかかってしまい対応に遅れが生じることで顧客満足度を下げてしまう可能性があります。 image

エクセルで問合せ管理をする感覚で、リテラシーに寄らず誰でも簡単に対応情報のアップデートを行うことができます。

image

既存のエクセルを取り込んでノーコードでカラムの編集ができる

image

対応履歴に紐づいたPDFなどの添付ファイルの中身まで検索可能

エクセルで問合せ管理をする感覚で、リテラシーに寄らず誰でも簡単に対応情報のアップデートを行うことができます。

image

既存のエクセルを取り込んでノーコードでカラムの編集ができる

image

対応履歴に紐づいたPDFなどの添付ファイルの中身まで検索可能

02

メンバーが入れ替わっても
対応漏れ、重複対応を防いで一元管理

問合せを対応するメンバーによって、対応内容が属人化してしまい引継ぎがうまくできないことがあります。 また複数名で問合せ管理をする場合、対応漏れや二重対応が発生し生産性を下げるだけではなく お客様のクレームにつながってしまうことがあります。

image

メールや電話での問合せを受け付ける時点で
担当を割り当てることができ、対応漏れが防げます。
また、対応履歴や顧客属性データを可視化することで担当が変わっても
直感的かつスピーディーに情報のキャッチアップができるようになります。

image

対応漏れ防止のアラート通知設定が可能

image

各問い合わせの状況を確認可能

メールや電話での問合せを受け付ける時点で
担当を割り当てることができ、対応漏れが防げます。
また、対応履歴や顧客属性データを可視化することで担当が変わっても
直感的かつスピーディーに情報のキャッチアップができるようになります。

image

対応漏れ防止のアラート通知設定が可能

image

各問い合わせの状況を確認可能

03

ウェブ上の問合せフォームやメールと連携可能
お客様のお声を簡単に分析

ホームページやメールからの問合せを、問合せ管理システムに入力することで
対応が遅れたり、入力ミスが発生することがあります。
会社に似た問合せが来ても、担当者に対応経験がない場合には
返答に時間がかかったり回答が都度変わることでサービス品質に偏りが生じます。

image

ご利用のウェブフォームやメーラーと連携することができるので、
問合せから一次対応までのスピードをさらに上げることができます。

また、お客様のお声の集計や分析を簡単に行うことができるので
業務改善にお役立ていただけるだけでなく、よくある質問やベテランスタッフの対応方法を
メンバー間で簡単に共有することが可能です。

image

問い合わせフォームを埋め込んでホームページと連動させることが可能

image

問い合わせを集計することが可能

ご利用のウェブフォームやメーラーと連携することができるので、
問合せから一次対応までのスピードをさらに上げることができます。

また、お客様のお声の集計や分析を簡単に行うことができるので
業務改善にお役立ていただけるだけでなく、よくある質問やベテランスタッフの対応方法を
メンバー間で簡単に共有することが可能です。

image

問い合わせフォームを埋め込んでホームページと連動させることが可能

image

問い合わせを集計することが可能

image

活用例

営業部 田中さん(仮)

お客様からの電話を取ると、1週間前にホームページから、資料請求をしたが連絡がないというクレームだった。すぐに部署で共有している問合せ管理のエクセルを開いてみたところ、探すのに時間がかかった上、ステータスが「架電をしたが不在」のままフォローができていない状態だった・・・

image

問題点

  • 担当が変わると案件進捗の把握がしづらい
  • メンバー間の情報共有が難しい
  • エクセル内のデータが多くなると開いて
  • 情報を見つけるまで時間がかかる
image

解決策

  • メールなどの問合せを自動で担当に割り振りし二重対応が防げる
  • 進捗が止まっている案件に対してメンバーへ
    アラート通知ができるので対応漏れが防げる
  • 送付した資料PDFなどをお客様に紐づけることで、
    PDF内にあるテキストからも情報を検索でき
    案件へのアクセススピードを上げられる
image
image

活用例

営業部 田中さん(仮)

お客様からの電話を取ると、1週間前にホームページから、資料請求をしたが連絡がないというクレームだった。すぐに部署で共有している問合せ管理のエクセルを開いてみたところ、探すのに時間がかかった上、ステータスが「架電をしたが不在」のままフォローができていない状態だった・・・

image

問題点

  • 担当が変わると案件進捗の把握がしづらい
  • メンバー間の情報共有が難しい
  • エクセル内のデータが多くなると開いて
  • 情報を見つけるまで時間がかかる
image

解決策

  • メールなどの問合せを自動で担当に割り振りし二重対応が防げる
  • 進捗が止まっている案件に対してメンバーへ
    アラート通知ができるので対応漏れが防げる
  • 送付した資料PDFなどをお客様に紐づけることで、
    PDF内にあるテキストからも情報を検索でき
    案件へのアクセススピードを上げられる
image
さらに!

ピジョンクラウドの魅力

01

シンプルで直感的な管理画面

Pigeon Cloudは、シンプルな画面構成でユーザーが迷わないように設計されています。
スマートフォンなどマルチデバイスに対応しているため、外出先でタブレットやスマートフォンで閲覧といったご利用も可能です。

image
01

シンプルで
直感的な管理画面

Pigeon Cloudは、シンプルな画面構成でユーザーが迷わないように設計されています。
スマートフォンなどマルチデバイスに対応しているため、外出先でタブレットやスマートフォンで閲覧といったご利用も可能です。

image
image
02

様々なデータに対応

様々なデータフォーマットが用意されているので情報を「形式知」として管理できます。

02

様々なデータに対応

様々なデータフォーマットが用意されているので情報を「形式知」として管理できます。

image
03

データの集計・可視化

「合計」「平均」「最大・最小」といった集計に加えて案件や担当者などの条件を組み合わせてグラフでデータを可視化することができ、状況把握や分析が行えます。

image
03

データの集計・可視化

「合計」「平均」「最大・最小」といった集計に加えて案件や担当者などの条件を組み合わせてグラフでデータを可視化することができ、状況把握や分析が行えます。

image

導入企業様

OfaaS様
じゃんけんぽん様
image

資料ダウンロード

image

3分でわかる Pigeon Cloud ご紹介資料

資料ダウンロード
>